8月8日
今週の月曜日から、「FOX HD」で「ウォーキング・デッド」が、シーズン1から全話一挙放送開始!
こちらも全話録画して、シーズン毎にイッキ観!


8月6日
「時代劇専門チャンネル」で放送中の、デジタルリマスター版「鬼平犯科帳」。
主演の二代目中村吉右衛門を始め、香川照之、五代目坂東八十助(十代目坂東三津五郎)、他にも「播磨屋」の役者が多数出演。
多くの歌舞伎俳優が出演してるのは、新シリーズの「半沢直樹」と同じだね。

※ 敬称略。


8月5日
今から20年くらい前に友人とテレビ番組の話になった時に、σ(^^)が「一度も『北の国から』を観たことない」って言ったら、「とてもいい内容だから、機会があったら是非観てみて」って言われたけど、その時は全く興味はなく、結局DVDを借りるなんてこともなし。
それが今年の1月12日から9月13日まで、「日本映画専門チャンネル」で毎週1話ずつ、全24話+8編のドラマスペシャルを一挙放送すると知り、全話録画することに。σ(^^)は毎週1話ずつ観るよりも、短期間にイッキ観する方が好きなので、9月になってから視聴開始するつもり。
同じ理由で、先月から始まった「半沢直樹」の新シリーズも、全話録画して後でイッキ観!


8月4日
一昨日の日曜日に、カミさんとクレア♀を連れて、片品と川場の道の駅へ行ってきました。
沼田ICまで関越道を走って、途中「吹割の滝」に寄ってみることに。 市営駐車場から遊歩道を歩くと、「吹割の滝」の下流側に「鱒飛の滝」という滝が。 こんな滝があるなんて知らなかった!
遊歩道からは滝口しか見えず、瀑布が見られないのが残念。

遊歩道を上流側へ。
この遊歩道、川側に手すりなし。 海外では当たり前だけど、日本の観光地では珍しいんじゃないかな。

「吹割の滝」。 普段よりも水量が多かったような。
σ(^^)が子供の頃、上毛カルタの「た」の札を、「滝は吹割(ふきわり)片品渓谷」と詠んでいたように記憶してたけど、「ふきわれ」が正解のようです。

「道の駅 尾瀬かたしな」。 展望デッキからは、尾瀬大橋と雄大な山々が一望できます。
無料の足湯と、写真は撮らなかったけど小さなドッグランもあり。

クレア♀が着てる服は、カミさんが大好きなレモン柄の生地で使って特注品。
農産物直売所で、野菜をいっぱい購入。

「道の駅 川場田園プラザ」へ移動。 田プラと言えばこれ、山賊焼き@540円。
いつもこればかりだから、次回は蕎麦とかピザを食べてみようかな。
ここでも農産物直売所で、野菜や果物を購入。
帰路の途中で「永井食堂」に寄ってモツ煮を買って、一般道で帰宅しました。


8月3日
先月の自転車走行距離は、ツーリング251.6kmのみ。 連日の雨で通勤はゼロ、もう1カ月半くらい自転車通勤してないけど、梅雨が明けたら明けたで、猛暑下での大回りの大回りはちょっと厳しいかな〜。 何しろ会社に着く頃には汗だく、始業に支障が出ちゃうので。
目標の3228.8kmまで、あと1192.1km。


8月1日
メンテに出したコスカボが返ってきました。
前輪のベアリングは、まだ交換時期に至っていないってことで、清掃・グリスアップのみ。 後輪は、3つある内の1つを交換。 残りの2つは、まだ交換時期に至っていない&ちょっとだけ特殊なベアリングだったので、清掃・グリスアップで終了。
費用は4500円(フリーのグリスアップ含む)。 今回交換しなかったベアリングは、まだ数千kmは大丈夫って診断で一安心。
メンテ前後で、空転時間の差は殆どなし。 結果的には、ベアリング交換以外は全部自分で出来る範囲の作業だったので、今回の支払いは安心&診断料って感じかな。